当たり前のことがたり前でなくなっています

テレビの論争で、少しの時間静かにして欲しいので、スマホを赤ちゃんに与えるということの美脚が話題になっていましたね。個人的には、子供が泣くのが嫌ならば、レストランにはいかないほうがいいと思っています。いつも思うのですが、何故に、親になってしまったのだから、独身時代と同じように過ごさないといけないと思うのかということです。独身時代は輝かしいものです。そうではないのだから、子供に合わせてやるしかないのではないでしょうか。
下の子供の育児休暇に上のお子さんが保育園を退園になったという話も同じです。子供が知ったらと思うと、辛いです。
テレビで見てみたいのは、余りにも身近になってしまった人ばかりとは限りません。最近、見ることも少ないですが、やはり、人と違う才能を持った人の方が、見ていて、惹きつけられますね。
世代的な問題かもしれませんが、そこまで、一般人と同じになって欲しいとは思えないのです。
それを真似する人も出てきます。
ゆとり前の人たちが親になり、とても今来しています。善悪をわかっていません。親には優しく、他人には攻撃という放置育児です。しかもスマホを使い放題です。もちろん、子供です。
子供は、やっていいことと悪いことはわかりません。しつこくしつこく、いたずらしてきます。
たとえ健康に生まれたとしても、ネット社会に、やられてひきこもりになっていくのです。学校にいけないお子さんまで出てきそうな気配です。外に出られないのです。幼児の段階でです。
当たり前のことが当たり前でなくなりつつあります。もっと、調査して欲しいです。急いだほうがいいです。年齢になったから、誰でもが学校に行けると限った事ではないのです

おすすめの開運・金運財布はコチラ|財布職人制作、高品質日本製